ダイオキシン類を徹底除去・除染

ダイオキシン除去(ケミカルDSR工法) 確実な診断・安全作業「ケミカルDSR工法」


施工例

ダイオキシン類除去施工前
煙突壁面 除染作業前
   ダイオキシン類除去施工後
煙突壁面 除染作業後

除去工事作業フロー

ダイオキシン除染工事作業フロー
1 事前調査 ダイオキシン濃度測定及びサンプリング
(レベル決定 第1管理区域~第3管理区域)
2 施工計画書の届け 所轄労働基準監督署長宛に提出(着工2週間前)
3 作業員特別教育等の
労働衛生教育実施
ダイオキシン類の性状及び分析結果の周知
作業方法及び緊急時の場合の対応と措置
作業開始時の設備の点検
保護具使用の徹底
その他ダイオキシン類の暴露の防止に関して必要な事項
4 汚染物の除去前の準備 仮囲いの設置 ⇒ セキュリティルームの設置 ⇒ 防水壁の設置 ⇒ 集塵機設置
5 焼却炉の除染 開口部設置及び開口部養生
粗取り
足場等の設置
汚染物の除去開始(高圧ジェット水(350kgf/cm2)による付着物除去)
汚染物の除去終了 ※洗浄水は回収・浄化する
6 除染完了 解体作業対象施設事前汚染物サンプリング調査
(ダイオキシン類の含有率の測定)
7 解体作業

ダイオキシン類除去 安全器具

安全器具