電気的に強力接着、長期間の防水効果

ケミカルカチオン弾性塗料 カチオン性圧膜型弾性防水化粧塗料


ケミカルカチオン弾性タイル (凹凸模様仕上げ塗料)


ケミカルカチオン弾性タイル
月隈共生園(福岡市) タイプB
弾性タイル
タイプA
ローラー押さえ

塗材構成

  1. 下塗材《弾性ベース》
    (接着層・弾性防水層)
    弾性のある防水層を形成し、被塗物の劣化防止と保護を促進します。
  2. 中塗材《弾性中吹材》
    (デザイン形成層)
    凹凸模様・ローラー押さえ等、多様なパターンを作ります。
  3. 上塗材 (仕上げ材)
    下塗材と中塗材の耐久性を更に向上させ、耐候性に優れた塗膜を形成します。

標準施工仕様

注) 但し、塗替などの場合で下地強度が5kgf/c㎡以下の場合は、
下地の補強のためプライマーを使用し、5kgf/c㎡以上とする。
工程塗料名調合割合塗装器具塗布量(原液)
塗り面積
塗装間隔
(20℃)
① 下塗1回ケミカル弾性ベースカチオン弾性混和液
(18kg/缶)
弾性パウダーベース
(18kg/ケース)
リシンガン
口径4~6mm
1.3~1.5kg/㎡
24~27㎡/セット
24時間
以上
② 中塗1回 ケミカル弾性中吹材カチオン弾性混和液
(18kg/缶)
弾性パウダー中吹材
(27kg/ケース)
リシンガン
口径4~6mm
モルタルガン
口径6~8mm
1.0~1.2kg/㎡
37~45㎡/セット
24時間
以上
③ 上塗2回 ケミカル弾性コートケミカル弾性コート
(18kg/缶)
希釈剤4.5~6kg
(30~40%)
スプレーエアレス
(ローラー刷毛)
0.35~0.4kg/㎡
37~43㎡/缶
1時間
以上
工程塗料名調合割合塗装器具塗布量(原液)
塗り面積
塗装間隔
(20℃)
下地補強ケミカル
プライマー
ケミカル
プライマー
(18kg/缶)
清水(18kg)
スプレー
エアレス
ローラー
0.15~0.2kg/㎡
90~120㎡/缶
1時間以上

ケミカルカチオン弾性ローラー仕上げ


タイプD ローラー仕上げ
タイプA
ローラー押さえ

 建物の改修、塗替えに適した製品です。ローラー塗装で施工ができ、吹付塗装に比べて飛散が低減されます。


ケミカルカチオン弾性タイル・
ケミカルカチオン弾性パック ローラー塗り

  • カチオン弾性混和液(18kg)をハンドミキサーで撹拌しながら弾性パウダーベース(18kg/ケース)を少しずつ加え、均一になるまで混練する。
  • 施工面のベース塗りとして、マスチックローラーで1回目は 0.7~0.8kg/㎡にて塗布する。
  • 下地が乾き、引き起こしがない状態になったら(約半日~1日程度)、2回目のベース塗りとして0.7~0.8kg/㎡ にて塗布する。
  • ローラー塗りは施工面が均一な厚みになるように又山のパターンが滑らかになるように注意しながら塗布する。
  • コーキング材上に塗装する場合は、前以て刷毛で下塗り材を薄く塗って乾燥させたうえに塗装を行ってください。直接塗ると下塗り材が滑り落ちることがあります。
  • 塗替の場合で、下地が塗装してあり塗膜が活膜の場合には、直接ベースを塗ると滑りを起こす可能性がありますので、前以て引っ掛かりができる程度に薄くベースの捨て塗りを行い、十分に乾燥後ベース塗りを行っております。

※ 山の立ち具合で硬い場合は、水を少々入れ粘度調整を行ってください。

注) カチオン弾性混和液はカチオン性ですから、反対の性質をもった一般的な水性エマルジョン(アニオン系)・石鹸等が混ざらないように注意してください。

ケミカルカチオン弾性パック (フラット仕上げ塗料)


カチオン弾性パック
福岡県地方自治労働本部会館(福岡市)
ケミカルカチオン弾性パック タイプE
タイプE 弾性パック
タイプA
ローラー押さえ

 ケミカルカチオン弾性パックは、建物の改修、塗替えに適した製品です。

 新たにパターンを付けないフラット仕上げですので、既設パターンを大きく変えることなく防水層を形成することができます。

 スタッコ仕上げの下地には、特に有効です。


塗材構成

  1. 下塗材《弾性ベース》
    (接着層・弾性防水層)
    弾性のある防水層を形成し、被塗物の劣化防止と保護を促進します。
  2. 上塗材 (仕上げ材)
    下塗材の耐久性をより向上させ、耐候性の優れた塗膜を作ります。

標準施工仕様

注) 但し、塗替などの場合で下地強度が5kgf/c㎡以下の場合は、
下地の補強のためプライマーを使用し、5kgf/c㎡以上とする。
工程塗料名調合割合塗装器具塗布量(原液)
塗り面積
塗装間隔
(20℃)
① 下塗1回ケミカル弾性ベースカチオン弾性混和液
(18kg/缶)
弾性パウダーベース
(18kg/ケース)
リシンガン
口径4~6mm
1.3~1.5kg/㎡
24~27㎡/セット
24時間
以上
② 上塗2回 ケミカル弾性コートケミカル弾性コート
(18kg/缶)
希釈剤4.5~6kg
(30~40%)
スプレーエアレス
(ローラー刷毛)
0.35~0.4kg/㎡
37~43㎡/缶
1時間
以上
工程塗料名調合割合塗装器具塗布量(原液)
塗り面積
塗装間隔
(20℃)
下地補強ケミカル
プライマー
ケミカル
プライマー
(18kg/缶)
清水(18kg)
スプレー
エアレス
ローラー
0.15~0.2kg/㎡
90~120㎡/缶
1時間以上